おまつりエブリディ

あわただしい毎日を送る主婦のひとり言・・・長い充電期間を経て復活しました!(*^ ^*)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

度が過ぎた肝試し☆

2006.07.25 (Tue)

まだまだ怪談の時期ではないけれど、恐い話を一つ。

子供たちに聞かせました。


仲良しの女の子同士で死後の世界ってあるのかなぁ、と話していたんだって。 もちろんそんなのわからないですよね。

一人が「じゃあ、私が先に死んだら○○ちゃんの足をくすぐしてあげるよ。そうすれば死後の世界があるっていうことになるから。」

しばらくしてそんな約束なんてすっかり忘れた頃… 事故でその女の子が亡くなってしまった。

それから毎晩、もう一人の女の子の足を擽りにくるんだって。


****




もちろんただの話なんだけど、恐いですね~。

でも子供たちは全然恐くないと言い出しました。

なーんだ。 せっかく恐い話をしたのにな。


少しして子供の部屋の様子を見に行きました。 子供の部屋は1階です。 なにやら子供2人は私の話が本当は恐かったらしく、部屋でこそこそ話をしていました。

そこで私は外へ回り、子供部屋の窓をコンコン。(夜ですよ~) 子供たちはビックリして息を止めた感じでした。(誰もいるはずのない窓からノックなんて驚くよね~)← 夜ですから。…でもシーンとしています。(恐かったんでしょうね)どうやら体が固まった様子。

私はさらに手のひらを思いっきりガラスにドーーーン!!

子供たちは「ぎゃーーーーーーーっ!!!」


悪ふざけの過ぎる私はその後急いで玄関から家の中へ戻り、何食わぬ顔で「どうしたの?」

恐くて泣いている子供たちがあまりにもかわいくてかわいそうになり、すぐに「ごめんごめん、ママが脅かしただけだよ~。ごめんね」と謝りました。

私の悪ふざけだとわかった子供たちは見る見るうちに笑顔になり、おなかを抱えて笑い出しました。
「脅かす為にわざわざ外に回ったって事?え~~、信じられな~~い!」

あまりにもくだらない私のいたずらに子供たちは爆笑!

その後その出来事を知った母からは「そんなかわいそうなことして…」と責められしまい、反省…



ちょっと肝試しのつもりだったんだけど、度が過ぎたかな。

もうしません。ごめんね、子供たちよ。


ランキング参加中です。
よろしかったらポチッポチッポチッとお願いします。
  ↓          ↓          ↓
kutsurogu_1
 
(*^^)/。・:*:・°★,。・:*:・°☆アリガトウゴザイマス
スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

>まちゃみさん

私も大好きなんですよ~。私が怖い瞬間は…夜中に玄関の横を通るときに「もし玄関ポーチに人が立っていたら…(怖い顔したおじいさんとか、おばあさんとか)どうしよう」
「暗闇でお風呂場の電気のスイッチに手を掛けたときその手を老婆がギュッと握ったら…」などなど。 毎晩怖いですよ~~。
つい先日、下の子に「死期の迫ったおばあさんの体を孫が1日の約束で取り替えてあげる話」をしたんですが、よほど真に迫った演技だったんでしょう、下の子が泣きだしてしまいました。 怖いのと悲しいのとで涙が出てしまったようです。 私の語りが上手すぎたのかな?(笑) 今度、まちゃみさんに怖い話、語ってあげようか~~?v-290

>ミント♪さん

こんばんは♪
それは怖いですね~。 玄関から来てくれればいいのにね。(笑)
前に一人でお風呂に入っていたとき(新婚当時)、まだだんなさんは残業でかえっていなかったんです。 するとお風呂場の窓の外でなにやら聞こえたんですよ。
「よ~・・・よ~…」「コン、コン」(窓をたたく音)

「ひぇ~~~、な、何?」

実は舅が突然来て、誰も応答がないのでお風呂の窓までまわって呼んでいたんですよ。 違った意味で怖かったですー。(笑)

窓からの来客ってこわいですね~~~

>さるうささん

こんばんは! さるうささん、夜寝るときは足をきちんとしまって寝たほうがいいですよ~~~。きちんと布団を掛けるとか、タオルケットで足をくるむとか~。
なーんてね。大丈夫ですよ~。…でも本当は私も怖くて夜寝るときは必ず足を隠してねるんですよ~(笑)

窓ガラスをドーーンっとたたいたときの事を思い出すと今でも笑が出てしまいます。そのときの私の顔はきっとなりきっていたんだろうなぁって。(笑) ←何になりきってたんだろう~

>アルザードさん

こんばんは♪ そうですねー。 あまりさめた子供では子供らしくないですよね。 私が小さい頃、なまはげの存在は知らなかったんですけど、鬼が本当にいると思っていました。その頃父親に叱られると必ず押入れに閉じ込められ、「鬼とコオロギがでるぞ!」といわれたものです。 当時コオロギがだいきらいで、恐い鬼と一緒にコオロギが出るのかと思うと怖くて怖くて泣き叫びましたよ。「ごめんなさい、ごめんなさい、もうしません!」って。(笑) そう思うと、子供をたまには脅かすのもいいかな?v-392

>スギの子さん

こんばんは! ガラスに横顔!! うける~~~!! それいいかも♪(笑)
まずはガラスに顔を届かせるだけの脚力を鍛えなければ! プルプル震えて必死になどに張り付いている自分を想像すると笑っちゃいますー(爆笑)

私なら・・・

すごい演出~
私なら、いざと言うときのために本当のことは言わないな(笑)
怖がらせといて何かのときに使う!

私は、かなり霊現象などに対して怖がりなくせに好きなんだよね~その手の話しが・・・で、夜トイレに行けなくて苦しむのよねぇ~(涙)

怖いわぁ。

それは、まぢ、怖いわぁ。。。

そんな事したら、
ウチの娘なら許してくれないかも・・・(^^;


実話ですが・・・
ある日、ホントに窓がドンドンって・・・
「え?何?何?」と焦りましたよぉ。

何かと思ったら、近所のオバサンでしたが・・・・

用があるなら、
窓からじゃなく、玄関から来て欲しいものです(苦笑)

ちょっと

わたしはそのお話、ちょっと怖く感じちゃいました・・・
くすぐられたらどうしよう~!!(>_<)



窓ガラスを叩かれたのは、きっとよっぽど怖かったんでしょうね!
驚いてる顔が見てみたいと思っちゃいました(笑)

それも一つの教育

小さいうちに「怖いもの」ってのをしっかり認識させるのも大切だと思いますよ。
(秋田のなまはげが良い例)

幼稚園の時の豆まきで鬼(先生の変装)に襲われて、メチャ泣いた記憶が…
最近の子供は変装してるの見破って全然怖がらない子も居るとか居ないとか。
こういう捻くれた子供に育ってほしくはないですね。

どうせなら

どうせやるならガラスに横顔を押しあてて欲しかったな~
子供から親子の縁を切られないように

>さゆさん

こんにちは♪
ついつい乗りすぎてしまうんですよね~。 この前も下の子と変顔で写真を撮りまくり大うけ! でもその写真を私の妹に見られてしまい、妹は絶句!
「○○ちゃん(私の下の子)、こんなお母さんでいいの~~~???」 いいんです、いいんです。自分が楽しいんだからいいんですよ。(笑)
(下の子は苦笑いしていましたけど)←本音はどうなんだろー。
妹は絶対変顔なんてしないそうです。(普通そうかな?)

こんにちは☆
sallyさん、それは怖すぎますね・・・
きっと私でも泣いていると思います(ノωヾ*)ウゥ
でもお子さんを楽しませるために外にまで行ったsallyさん!
お子さんたち「お母さん、今度は何をするかなぁ」と楽しみでしょうね(* ̄m ̄) ププッ

応援ポチ♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

sally0123

Author:sally0123
星座  みずがめ座

愛犬ボクちゃんの世話に追われながらお弁当作りを楽しんでいます。ひょうきんなだんなさんと娘2人と楽しく毎日を送っています。どうぞよろしくね。
 
専門学校1年と高2の女の子の、そしてミニチュアダックス♂3才の母。

ランキング参加中!応援お願いします♪

たくさんの方の
素晴らしいブログが
集まっています。
勉強させていただいています。

にほんブログ村 家族ブログ 面白家族へ
にほんブログ村
kutsurogu_1 【トレミー】人気ブログランキング 人気ブログランキング【ブログの殿堂】


blogram投票ボタン

海外ブログランキング
素敵な外国のブログがいっぱい

Family Blogs
Family directory
TopOfBlogs
omataurieveryday at Blogged
omataurieveryday - Blogged
Blog Directory
Parents blogs
family Japanese dog foods
Lifestyle Blogs - Blog Rankings
blog directory
Blog Directory & Search engine

All Top Parenting & Parenting Skills Blogs - BlogCatalog Blog Directory

edita.jp【エディタ】

素材やさん♪

お世話になっています

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

Translation(自動翻訳)

Welcome



   

Twitter

Twitter
SEO対策-GV

ことりをクリックすると
世界中のつぶやきが見れるよ

お得な情報

素敵な音楽の世界へどうぞ。
↓ ↓ ↓ 
「歌旅人」へ


フリーエリア

フリーエリア

Powered by サイトスカウター
はじめての消費者金融
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。